主食は物欲と妄想デス。


by paraplu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

おしゃれのきほん

モノを大事にとっておく、という能力が基本的に欠け気味なワタシ。
そのときいらないと思ったら、パッと捨ててしまいます。
まあ、大半はそれで困らないんだけど、あとから思い返して
「あれ、取っておけばよかったなぁ」となるものも、ある。

・・・たとえば、昔のoliveとかそういう雑誌類なんかは典型的です。
その当時は普通にいらなくなって、ためらいなく捨ててます。
でも今欲しい、みたいな。そんなこといったら、なんでもかんでも
取っておきすぎて、家の中がエラいことになりそうな気もしますが(笑)。

そんな『今、欲しい!もう一回見てみたい』モノの話。

幼少の頃、ワタシの好きだったもののひとつに「ぬりえ」「きせかえ」があります。
でもどちらかというと「きせかえ」が気に入ってました。
リカちゃん人形とかバービーとかそういう立体のじゃなくて、紙の方。
厚手のコート紙に人形と洋服がプリントされていて、輪郭に沿って
ミシン目が入ってるのを切り取って、まあ、洋服を掛け替えて遊ぶんですけど。
これがめっちゃ好きでした。キャラクターの名前がどうしても思い出せない
んだけど、頭がイチゴになってる双子(?)のとか大好きで。文房具屋さんで
母親にせがんでは買ってもらってました。その後、和製バービー?である
『ジェニーちゃん』に移行していくんですが、あれって結構おしゃれを認識した
第一歩だったのかも・・・・。

あれを今、もう一回見てみたいなぁ!!

※追加:すンばらしいタイミングでお人形(かわいい!)ネタをUPされた
rubyさんところにTBさせてもらいま~す。





取っておけばよかった!モノはまだまだあれど、
特に母親お手製のモノは取っておけばよかった・・・!感が強いです。

それこそ着せ替えできる人形を縫ってくれたり。あれは子供ゴコロにも
強烈な印象を残しました。あんなの縫えるなんて、スゴイ!靴も脱ぎ履き
出来たんじゃなかったかなー。髪の毛は細い毛糸で、薄紫のワンピースと
お揃いの帽子被ってて、ペチコートとかも履いてて!天才的。
思い出しただけでもなつかしくて泣きそう(笑)。

あとは手編みのセーターとか、お手製のワンピースとか・・・・・

いやもうほんと、思い出せば出すほど、すごいのでした。
[PR]
by paraplu | 2005-09-08 10:56 | 日日雑録