主食は物欲と妄想デス。


by paraplu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

引越顛末記

c0015607_1465773.jpgいやーもう引っ張りすぎて、もはや皆様興味をすっかり失ってしまってるのでは?と思われる、『ワタシが空オフィスビルに居住している件』ですが、中途半端にミステリアス放置してても逆に思わせぶりだろう!ということで・・・・

4月半ばにオランダ到着後、5月末までミシェルの実家に居候していたワタシ達なんですが、ひょんなことから近所(バスで20分ぐらい?)の町へお引越し。しかも空オフィスビルのワンフロア7部屋全て借りちゃいました!リビングだけみても、軽く30畳はありそう。そして家賃は光熱費込みでなんと3万円弱(安ッ)。

そのカラクリは、というと。
オランダでは空家や空ビルが結構不法占拠されることが多いのです。それで普通に住んでるならまだしも、中でマリファナなんか栽培しちゃう輩がいたりとか(マリファナ栽培は半端なく光熱費がかかります)。そういう不法居住を防ぐために、「空家」「空ビル」に見られないように、格安で部屋を貸してとにかく誰かに住んどいてもらう、というシステムがあるのです。そのおこぼれに預かったワタシたち。市街地ど真ん中で、駅まで徒歩2分。ミシェルの実家からだと最寄の駅まででも徒歩30分、スーパーまで徒歩20分だったので、そういう面ではほんっと最適。ところが電話線が見つからない(いっぱいありすぎてどれが有効かわからない)・ゴミの収集には来ない(今は無事に解決)・郵便は配達されない(これも解決済)などなど、基本的かつ重要な問題が山積!そしてオランダ人の対応の悪さ&遅さに怒髪天をつく毎日を過ごした6月いっぱい。

7月に入って、ようやく少し落ち着きを取り戻してきたところです。
写真は芍薬。オランダ、花に関するセンスはずば抜けてマス。
[PR]
by paraplu | 2007-07-15 01:58 | オランダ