主食は物欲と妄想デス。


by paraplu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:オランダ( 39 )

c0015607_4403988.jpg
寒い!寒いです、オランダ!!ミシェルの実家のある地域では日中でも-11℃までしか上がらないらしい。夜間は-20℃を下回っているとか。積雪もかなりあるとのことです。ロッテルダム周辺はそこまでひどくはないですが、それでも川や池はすっかりガチガチで、アイススケートを楽しむ人がたくさん見られます。

そう、ここまで寒さが厳しい冬というのはオランダでも久々のことなのです。
それにしてもオランダ人のスケート靴所有率の高さには驚愕です。ニュースでやってたけど、この冬の冷え込みでさらに売り上げが上がって生産が追いつかない勢いだとか・・・・・。私はカナダ(しかも東側)に住んでいたこともあるくせに、ウインタースポーツに全く興味がありません。アイススケート?!寒いわ(コケたら)痛いわでいいとこナシじゃん!!誰がやるかよ!!

・・・・・といかにもな反応で文句ブーブー言ってましたが。本日は家から車で半時間ほどのところにある風車がたくさんあることで有名なKinderdijk(キンデルダイク)というところに行ってまいりました。樹氷で木々は真っ白、地面も雪なんだか霜なんだかで真っ白、歩道は思いっきり凍結!というわけで、せいぜい「白い世界×風車群」という構図を狙う稀有な写真好きや観光客ぐらいだろ、そんなとこいくの、と思ってたら!!!前述のアイススケートですよ・・・・・。もうね、スケート渋滞発生してましたから!これでもか、という人出。驚きました。大賑わい。

来年、もしまたこれぐらい冷え込んだらアイススケート始めようかな?とか思ってしまうほど、皆楽しそうでした。さ、寒かったけどもね!
[PR]
by paraplu | 2009-01-11 04:52 | オランダ
c0015607_23335413.jpg
ハイリハイリフレハイリホー。
RIPの歌でもネタ(?)になってましたが、これ普通に「なつかしい!」と思ったアナタ・・・・!!年齢バレますぜ。

で、何の話かといいますと。

猫を飼うことになりまして。腕白真っ盛りの子猫です。
というか2匹生まれたうちの「かなり内気な方」を連れて帰ってきた筈なのだが??(笑)全然内気でも何でもなく、好奇心は旺盛だし人を怖がる様子もあんまりない至って最初に思い描いていた「子猫」そのものです。

日曜の夜に家に連れて帰ってきてから、早朝か夜にしか会ってない(仕事してる)ので、室内照明が暗すぎてまだ写真を一枚も撮ってません。いえいえ、『ペット大好き!!』感あふれるブログにはなりませんからご心配(?)なく。ブログは子供が生まれても猫がやってきても、今までどおりの「自分満載!」な鬱陶しい感じで引き続き。えへ。

※画像は我が家も購入、IKEAの猫用クッションです。これの上で寝る気配、今のところナシ。
[PR]
by paraplu | 2008-12-09 23:38 | オランダ

変わる風景

c0015607_17202211.jpg
家の前の公園に突如として、市役所から派遣されたらしき大勢の人々が作業着を着て現れ、清掃(主に木の葉とか)していたかと思ったら、おもむろに我が家のまん前の木を2本切り倒しはじめた。

えっ、何で?と思っているうちに変わる窓からの景色。

仕事から帰宅したミシェルも怒り心頭。何の予告もなく・・・ですからね(いつものことだけど)。
しかもどうやら、階下の住人の話によると、何かの手違いで切ってしまったらしい!!はぁ?何じゃそれ?!?!?!(怒)そんなしょうもない間違いのせいで、長年頑張って成長してきた木があっさり切られてしまうなんて、やるせなすぎる!!

そして、夏には青々と茂る葉が窓から見えて、森の中にいるような気分になれて大好きだったあの風景はもうない。
[PR]
by paraplu | 2008-12-02 17:35 | オランダ

臨時休暇・・・

c0015607_4563517.jpg
オランダで最も信頼できないモノ・・・・それはNS(オランダ国鉄)。しょっちゅう遅れるし、何時間も遅れて電車内に閉じ込められることを余儀なくされて、切符代の払い戻しを申請(基本的に郵送)しても無視され、とにかくヒドい。日本のように数分遅れただけで、過剰なほどのアナウンスが流れたりする状況が「普通」だと思っていると、痛い目にあいます。いや、もうオランダで何度も何度も経験してるので、ワタシは大丈夫ですが(苦笑)。

で、今朝も出勤するべく6時半に駅到着。ところが一本前の電車もワタシが乗る予定の電車も待てども待てども来ず。アナウンスは勿論オランダ語のみ。でもプラットフォームで待っている人が立ち去る気配がないので、一応電車が来る目処はあるんだろうな・・・・と待つことなんと40分!!!!!相変わらず同じ(ように聞こえる)内容のアナウンスが定期的に流れる。しかし40分てどうよ?!たまらず近くにいた女性に聞いたところ、「週末に線路の改修工事をして、終了するはすが昨日の雪で延び延びになってるんだって。え?電車は来るのかって?アナウンスでは来るか来ないかわからないって言ってるわ」

・・・・・・・・・はぁ?!?!?!?!

あまりのことに思わず「えっ!でも皆こうして待ってるわけ?」と聞くと、苦笑いしながら「来るかもしれないからね」という返答。オランダ人・・・・・そんなところで忍耐強くてどうすんのさ・・・・・。もっと他のことに使おうよ、その忍耐!!

というわけで、やむなく欠勤。臨時の休みとなりました。わーい!(結局それ?)
明日の晩御飯のエビグラタンを焼いたり、暇なのでチョコバナナパイを焼いたり、掃除したり洗濯したり、溜まっていたスクラップ整理をしたり。何気なく充実したからいいけども!朝っぱらからNSに振り回された一日となりました。明日は通常運行しますように。
[PR]
by paraplu | 2008-11-25 05:07 | オランダ

その意味。

c0015607_1740381.jpg
土曜の昼にコペンハーゲン出張から帰ってきたミシェルと二人で、El HEMAのExhibitionに行ってきました!

オランダのアイコン的存在ともいえる、HEMA(日本の無印のような位置づけ?)。そのHEMAをアラビア語(文化)で展開させるとどうなるか?という画期的発想のアート。Exhibitionってどんなんかな?と思ったら、HEMAのショップをやや小規模にしたような空間に、什器から何から全てHEMA仕様、ロゴも商品も全てが、まさにHEMAアラビアバージョン!ミントティ用のグラスとか、ブルカ(!)とか、アイテムそのものもアラビア文化ニーズに応じた展開で、併設カフェで出されるMENUも何もかもが新鮮!なのに、そこはまさにHEMA・・・!久々にこんな面白いExhibitionを見た気がする。

コンセプト勝ち!だな、これは。
最初このプロジェクトが立ち上げられたとき、HEMA(本物?)側は難色を示したそうですが、そもそもアート活動なので利潤を目的としないし、実際に商品を売ってはいるけど、それは次の商品(とはいえアート作品)を作り出す資金でしかないわけだし、そもそもの目的が違う。(後にHEMA側も容認)

オランダは、主にトルコ・モロッコからの移民が多く、政府もその対策に四苦八苦(昔自分たちで働き手が足りないからと呼んでおいて、用済みになったら追い返したい)。そういう微妙なオランダ⇔アラビア文化の対立問題があるからこそ、このウイットが活きるんだなぁ、と思います。

写真左側、公式サイト?より。写真とロゴ。
右はパンフや誉成用のTシャツ、ミントティー用のグラスなど購入したもの。
[PR]
by paraplu | 2008-11-10 17:56 | オランダ
c0015607_58588.jpg
先週末は、ヨナスの従姉妹であるエレーナの2歳の誕生日パーティーに参加するために、ミシェルの実家に里帰りしてきました。なんだか家族って楽しいけど疲れるわー(爆)。今回はいろんな人物のいろんな非常識行動に憤慨させられつつ終わった感があり、夫婦そろって帰宅後どっぷり披露困憊。大家族って素敵だけど、人数多い分問題も多いのね!

で、帰宅の途中、カトリン&ルドルフ宅へもお邪魔してきました。
オランダ・ヘーレンに住んでいた頃は短期間ご近所さんにもなって、楽しかったけれど、そんな二人もあと数週間でウィーンへ帰ってしまうそうで。しばしのお別れがてら、再会。クリスマスあたりにウィーンへ遊びに行けたら行くので!と出来るかどうか微妙な約束を果たしてきましたが。

写真はワタシの好きなものを知り尽くしたカトリンが「これ、ぱらぷるが来るから、ぱらぷる仕様で選んでセッティングしたよ」と。見てくださいよこのテーブルクロス。好きすぎ。欲しすぎ。わかられすぎ(笑)。ま、カトリンもこっち系好きなんだけどさ。あまりにもツボでした。テーブルの上にさりげなく置いてある小物類も、適度なテキトウ感が最高。やっぱカトリンのセンス好きだ。そんなカトリンが通いつめていた近所の古道具屋の住所も教えてもらいました!今度行くぞー!
[PR]
by paraplu | 2008-08-05 05:10 | オランダ
少し前の話になるんですが、とってもかわいい&面白夫婦のマメちん&ジェくん、そして愛息のトォくんがオランダ里帰りってことではるばるフローニンゲンまで押しかけてきました!!!!!

ヨナス連れの電車は夫婦そろっててやっと安心、というぐらい気が張ります。たいがい乗り物好きなヨナスなのでまずまず機嫌はいいんですが、それでもバギーの上げ下ろし(オランダの国鉄、NSの車輌はたいてい出入り口が急な階段になっているので)が大変だったり長旅だとグズったりもするので1時間以上になるとひとりではなかなか・・・・。で、ロッテルダムからフローニンゲンまでは電車でなんと3時間。南から北へ大移動でした。

しかし行った価値アリ!!!
まずはマメちん夫婦との再会、そしてトォくん初お目見え・・・・・!
もうすっかり赤子萌え。なんというか、クールなトォくん。ヨナスが同じぐらいの月齢のときって、もっとムッチムチでオッサンくさかったのに、トォくんは寝ていても起きていても涼しげな凛とした感さえあるクール赤子。冒頭からすっかり魅了されまくり。

そして相変わらずオモロなマメちん(笑)。こちらもクール美人なのに、キャラクターがざっくばらんかつ語り口最高な生粋関西人。ジェくんもまた相変わらずそんなマメちんのパワーに押されつつ(爆)、やさしげなオーラを常に全開。しかも、そんな二人にお昼をご馳走になったばかりか、フローニンゲンの街散策後、ジェくんの実家にまでお邪魔し、さらに晩御飯(激ウマ)までいただいてしまうことに。マメちん&ジェくんが若いんだから当たり前なんだけど、改めてジェくんのご両親の若さに衝撃をうける33歳二人(※私とミシェル)・・・・。そ、そうだよね、そりゃね、若いはずだよね・・・・・。同じぐらいの世代の気分でマメちんたちとも調子よくしゃべくってるけど、それもそろそろ無理めなのかしら?とちょっとドキりとしてみたり(笑)。

で、そのジェくんのご両親がまたスーパーフレンドリー!すばらしい。ご好意に甘えてなんと帰りは車でフローニンゲンの駅まで送ってもらってしまうという始末・・・・。
あらためて(※大声で)ありがとう!!!!!!

いやぁ、それにしても会えてうれしかったです。
次は日本かな?!楽しみにしてるよー。ほんっと、ありがとね。
特にマメちんにはヨナスの面倒をめちゃめちゃみてもらって、大感謝祭。ずーっとマメちんの手をにぎって離さないヨナス。こんな年齢から面食いって・・・。

・・・余談ですが、フローニンゲン、マメちんが「ほんまに何もないので」と繰り返し言うのでそれなりの覚悟で臨んだら、いい店いっぱいあって嬉しいびっくり!街のサイズといい、雰囲気といい、あのかわいい雑貨屋さんや古道具屋さんたちといい、再び行く日を早くも心待ちにしておる次第でありマス。
[PR]
by paraplu | 2008-06-22 04:51 | オランダ

デルフト

c0015607_1702440.jpg
今まで行ったことがなかったデルフト。引っ越して、うちから電車で8分!というご近所さんになったこともあって、先日行ってきました。

超(超とかゆーなって)、いい!!!
好み!こじんまり感とか町並みとか、センスいい店がぽつぽつ点在するところとか、ばっちりツボにはまりました。今度はもうちょっと店中心に散策したいのぅ。さっき「二度と引っ越したくねぇ!」って言ったばかりですが(※↓前記事参照)、デルフトならアリかも?と思ってしまうぐらいよかった。

昨日はロッテルダムの中心街に出かけて、ちょっとupcomingなエリアも発見!よ、ようやくオランダ暮らしを楽しめる、のか?(まだ用心気味)
[PR]
by paraplu | 2008-05-18 17:05 | オランダ

引越キター!!!!!!

c0015607_5134091.jpg
一昨日、10日間遊びに来てくれていた両親をアイントホーベンまで見送ったその足で、ロッテルダムの不動産屋に行ってまいりました!

とうとう新居!(賃貸ですが)

おお、待ちに待った引越し。
お金がない、という状態に何ら変わりはないんですが、機が熟したとでも思っておくか(笑)!今月末までに床を入れ(※基礎しか入ってない)、壁を塗り変え、住める状態にできるのでしょうか。ここまでくると切羽詰りすぎて他人事のようだな!リビングとキッチンとミシェルのオフィスになる予定の小部屋のあるフロアはとりあえずあまりいじらなくても大丈夫そうなんだけど、私たち夫婦と誉成の寝室、お風呂なんかがある3階は相当手を入れなくてはダメそうな感じ・・・・。その代わり手を入れたらかなり良くなるかも!とも思うので、気合入れて働きます。

とりあえず知人の皆様には追って個別に新居の住所、連絡いたしますので、気長にお待ちくださいますよう。
[PR]
by paraplu | 2008-04-10 05:20 | オランダ

気分は「先見の明」

c0015607_4403229.jpg
ちょっと見てくだサイよー!!!上の↑この写真、HEMAで売っているラッピングペーパーなんですけどもね、ずいぶん前に私が一人興奮してくるくるやっていたコレと同じ発想じゃーないデスかー!!?色合いまで似てるんですけども!すげぇな!自分褒め発令中。
[PR]
by paraplu | 2008-03-22 04:43 | オランダ