主食は物欲と妄想デス。


by paraplu
カレンダー

<   2005年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧

剃り忘れました

前述したとおり、先日はお客様がきました。
そのご夫婦はミシェルの生徒さんでもあります。
そしてそのご夫婦には3歳になる、ひなこちゃんというお嬢さんがいます。
この間はひなこちゃんも一緒に遊びにきました。

後日、ご夫婦からお礼の手紙が届き、その中にひなこちゃんが
描いてくれたわたしたち夫婦の似顔絵が!

c0015607_2052057.jpg
見づらいんですが、ミシェルです。
以下ミシェルのコメント。
「いや、俺は確かにハゲだ!でも
ここまでハゲてねーーー!!!










c0015607_2063353.jpg
一方こちらがわたし。

ひ、ひげがボーボーなんですけども?!?!?!

ミ:「ひげ剃り忘れてたんだね」
・・・・・・・・・・・・・生えてません!!

[PR]
by paraplu | 2005-03-30 20:15 | 日日雑録

The Sound of music

c0015607_21174946.jpg

なんでまた!?
事の発端は、ミシェルがときどき調子っぱずれに歌っていた
『my favorite things』。観たとしても多分ものすごい小さいときなので
わたしはこの映画のことを実はうろ覚えしている程度。
だからミシェルが『my favorite things』を歌ったときも
そりゃいったい何の歌?っていう反応だったのです。

で、なぜか、何度かこの歌に遭遇する機会が重なって、
とうとう

「一回ちゃんと映画観たいわ~」
てなことに相成ったワケです。

いや、面白かったですよ。ミュージカルだから突然歌うわけですけども、
なんかすべてがほほえましいというかかわいらしいというか!
なんといってもジュリー・アンドリュースが草原でくるくる回りながら
歌うイントロ部分で心をすっかり奪われました。
観て以来しつこくミシェルの前でくるくる回って真似して
鬱陶しがられています(笑)。
だってかわいいじゃん!!

わたしはドレミの歌はずっと「ド、はドーナツのド♪」で育ってきましたが、
オリジナルはぜんぜん違うんだ。というのも初めて意識しました。
オリジナル版の歌詞の方が可愛いと思います。
たまには歴史的名作もよいですな~。

[PR]
by paraplu | 2005-03-28 21:29 | cinema備忘録

お菓子づくり=乙女!?

c0015607_1430013.jpg
今日は夕方からお客さんが来ます。
いつものようにミシェルが料理を担当。
わたしはデザート係。
本日のデザートは二品、
まずはバターサブレ。
ほんのちょっとの塩味がおいしい~!
他の食器とまったくテイストが合わないので使ってなかった
ノリタケのお皿に並べてみた。


c0015607_1432650.jpg
かわってこちらは、いちごのロールケーキ。
春ですな!乙女ですな!!
おとめ!わたしにもっとも似合わない単語!!!
スポンジがちょっと軟らかくて、
巻くのが怖かったので
巻く前の姿をパチリ。

[PR]
by paraplu | 2005-03-27 14:35 | 日日雑録

見事な雑食

c0015607_2215425.jpg
いつ頃だったかなぁー、これ。
グランドロイヤルレーベルからのほほ~んとやってきたベン・リー君。
当時15歳とかじゃなかったかな・・・・。
一人でハモってる感じがスイート♪
で、今でもお気に入り。






c0015607_22164095.jpg
これも随分前にリリースされたものですが、当時毎日聴いてたぐらい好き。
料理するときなどのBGMにもってこい。うきうきとこころはずみます。








c0015607_2218038.jpg
JSBEのDr.ラッセル、チボマットのお二人のバンドです。
ラッセルのドラム好きなので、迷わずに買いました。
JSBEではストイックなまでにシリアス&バカですが、こちらでは
力強いんだけど、お馬鹿~な雰囲気で素敵☆

[PR]
by paraplu | 2005-03-25 22:22 | No music,No life

尾行失敗

今日は仕事が終わったミシェルを不意打ちで駅で待ち、
気が付かないミシェルをどこまで尾行できるか試そうというプロジェクトを
にわかに決行。

駅の改札付近でうまく(自分で言うな!)潜むわたし。
案の定気が付かないが、常日頃のわたしの突飛な行動を予期してか
やや辺りを見渡すミシェル。
もちろん隠れるわたし。
そして、改札を通り抜け、階段の方へ向かうミシェルをみたわたしは
安心し、ちょっと小走りに追いかけてしまった・・・!!!

後方の怪しい動きを敏感に察知したミシェルに
速攻見つかるわたし。

ああ!!!無念!!!!

[PR]
by paraplu | 2005-03-25 21:31 | 日日雑録

そういえばホワイトデー

c0015607_19351927.jpg

写真は大阪のとある街角。この曇り空っぷりが気に入ってます。

そういえば、先週14日はホワイトデーでした。
前々から、ボディブラシが欲しいと言っていたせいか、
ボディブラシをもらいました。チョコももらいました。
そして・・・・・・・ピンクレディのベストアルバムが!!!!(爆笑)

ミシェル!あんた最高!

いや・・・・話してましたよ、そりゃ、ときどきは。ピンクレディっていう
二人組がいてな、とか、たまには振り付きで歌ったりもしてましたさ。
でもまさかCDとは思ってなかった!!
わたしの年齢って、ピンクレディは記憶のぎりぎりのところだと
思うんですけど(どうですか!?同世代の皆々様!?)、
今聞くとすごい新鮮だったりもして、改めて歌い上げておる毎日だす。

[PR]
by paraplu | 2005-03-24 19:40 | 日日雑録

新史・太閤記とSPUR

まだまだ熱くハマっております、戦国時代モノ(笑)!
もし「歴史に興味ないし」という理由で敬遠されている方がいたら、
本当に騙されたと思って読んでほしい!!
面白いから!!

ようやく『関ヶ原』上・中・下巻を完読し(面白くて勿体無くて、
何度も読んでいるのに、かなりチビチビ読んでました。バカだなぁ!
その流れで一気に司馬遼太郎著の『新史・太閤記(上・下)』を読んでいます。
豊臣秀吉ときいて、教科書に載ってる、あの猿というか皺くちゃのどうしようも
ない肖像画を頭に浮かべる人はきっとたくさんいるでしょう。
そうなんです!本当に猿に似てたらしいッスよ!(笑)
・・・・・いや、だから面白いというわけでは決してありませんが、
興味ない方がこの本を手にとるとっかかりがそんなところでも却って
すばらしいんじゃないかと思うほどに、この本はおもしろい。

司馬作品の文章の読みやすさといったらもう!
熱く戦国武将を語れる人!カミングアウトするなら今だぞ!!(笑)

で、一方は、SPUR。
前にも書いたように、最近はファッション誌から遠のくばかりですが、
SPURとかGINZAは今でも時々買ってます。今回のSPURは
好きなかんじのコーディネートがたくさんあったので。
特にデニム特集の夏の服たち。
夏のあの、タンクトップ+デニムのホットパンツ+ビーサン!みたいな
コーディネート、きっと一生ずっと好き。夏が好きで海が好きだから。
春すっとばして、気分はすでに海!!

[PR]
by paraplu | 2005-03-24 19:27 | 活字中毒

passion

まーったく興味もなく、観る気もなかった映画だったのに
ミシェルに半ば強引に、観る方向に持っていかれた(苦笑)。

というのも、まず宗教というものが好きでないし、
詳しくもないし、かといって面白そうだから勉強してみようという気も
起こらない。だからこの宗教一色の映画を観てもちっとも
面白くなさそう、と思っていた。

個人的な好みの問題だけど、たとえばイエス・キリストの話が
ただ物語として語られるだけなら、まだもうちょっとは興味も出るかも
しれない。でもそれが「宗教」として扱われるといきなり胡散臭くて
型にはめられて、融通利かないモンになるような気がして・・・・・。

宗教にもいろいろある。信じる人がいることに何の問題もない。
ただ、いったん宗教となってしまうと、柔軟性がなくなったり、
あれはダメ、これはダメと規制もされ、他の価値観を受け付けなくなったり
とにかくもうマイナスづくし!という感じがするんですよねぇ。
それにこっちが「宗教を信仰することそのものに異議はありませんよ~」
という柔軟な姿勢をとってても、向こう側が「相手のような考え方もある」
みたいな妥協を一切してこない感じもイヤだし(笑)、とにかく好きでないのです。

で。映画。
これはもう、宗教が好き・嫌い以前の問題だろう!(笑)
メル・ギブソンはどういう観客を想定してこの映画を作ったんだろうか。
たとえば、どうしてキリストがあんなに迫害され、虐待され、さらには
磔の刑になるのかという背景的な説明がほとんど皆無。なので、
わからない人には初めのシーンからもうずっとわからないまま。
さらにキリストという存在の重要さを描くというよりは、虐待のむごさに
ずーっと焦点があてられていて、しつっこい!(笑)
・・・・・・・・・・・えー、感想というか、この映画、まるでダメでした(笑)。

※追記:ちなみにミシェルも無宗教です。ただ興味がものすごくあったらしい。

[PR]
by paraplu | 2005-03-24 19:13 | cinema備忘録

へっくしょい沈丁花

c0015607_2393152.jpg

カトリンが帰ってからというもの、体調がいまいちだったり疲れが出たりで
なんとなくダラダラと過ごしてます。
ダラダラのわりにはいろいろな人と会って、バタバタもしています(どないやねん)。

土曜の夜は長年のロンドン暮らしから帰ってきた友人(とその旦那)と
居酒屋で飲み&語りあかし、日曜は京都の大骨董市に友人と行き、
晩御飯はウチでミシェルシェフが腕を振るって作ってくれたのを皆で食べ、
またもや飲み&語りあかし・・・・・・。
しかし花粉症が猛威を奮っているために、土日はえらいことにもなっておりました。
目はかゆいわ、鼻はずるずる、くしゃみは連発!
ああ・・・・・・。つらい・・・・・・。
そんなこんなで集中力が今ひとつ持続いたしません。

写真は百合の花束。猛烈に熱帯の甘い芳香を放っております。
百合の匂い、嫌いな人が多いみたいですなぁ。
わたしは好きです、結構。

※ちなみにタイトルは百合の花とはまったく関係ありません。
ただなんとなく、沈丁花の季節だなーっていうことで。
[PR]
by paraplu | 2005-03-23 23:16 | 日日雑録

にちようび

c0015607_858413.jpg

母親からもらった小さな花束。
のんびりした日曜の朝にゆっくり鑑賞中。
連休っていいなぁ!

[PR]
by paraplu | 2005-03-20 09:00 | 気まぐれ写真