主食は物欲と妄想デス。


by paraplu
カレンダー

<   2005年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧

c0015607_1975312.jpg

JOEPPIE!!!!!!!!!!

あははははは!
ミシェル今昔物語。
心なしか、乗ってるロバ(?)もそれなりに年老いてるところが
面白さを助長してますね~。

[PR]
by paraplu | 2005-11-29 19:10 | 日日雑録

The Brothers Grimm

c0015607_19244936.jpg
見たですよ、『ブラザーズ・グリム』

ネタバレでない方の感想はといえば・・・モニカ・ベルッチが良かったかな。マトリックスに出てたときのモニカ・ベルッチはちっとも綺麗じゃなかったんだけど、今回は衣装もバッチリ似合ってて、適役でした・・・・


ネタバレあるかも編。
[PR]
by paraplu | 2005-11-28 19:37 | cinema備忘録

お八つの時間

c0015607_1938387.jpg

編物にビーズ、消しゴムハンコ、黙々と肩が凝る作業に没頭する毎日です。
編物に至っては自分用のストール、ミシェルのマフラーを棒針で、かぎ針は
半ば諦めつつも練習しがてらショールを3つ並行してやってる次第で。

そんな肩をほぐすべく、今年も柚子茶をガッツリ飲んでます。
去年は自家製の柚子ジャムをどっさり作ってたっぷり柚子茶を堪能
しましたが、今年はとりあえず市販の柚子茶。
そしてお八つにはオランダのミシェルの妹から送られてきた『お菓子パック』
の中から、お気に入りの「Cafe Noir」を。オランダではカフェで珈琲や
紅茶をオーダーするとソーサーに1,2枚クッキーが添えられてきます。
で、たまたま入ったカフェで遭遇したのが、このCafe Noir。ビスケットに
コーヒー味のアイシング(?)がしてあって、ほろほろと懐かしい歯ざわりに
ほっこりします。なんか、昔食べた、アイシングのかかったアルファベット
ビスケットのような??

こんなお八つの時間ってのもまた、冬っぽいモンですな~。

[PR]
by paraplu | 2005-11-27 19:45 | 日日雑録
c0015607_1341515.jpg

MUKLUKがオトメ達の足を温めているこの冬、いまさらながら
UGG(じゃなくてもいいんだけど)のブーツが欲しい!!!!!!

何で今年なんだよ(笑)!!自分でもよくわかりません。
なんか雑誌とかでスリムジーンズをブーツインして履いてる写真とか
見るたびに「かわいいなぁ」って思ってたんだけど、こないだ奈良に
行ったときに母がふと「ああいうムートンのブーツ、暖かそうやんな」
と言ったのをキッカケに欲望が一気に具体化(他人のせいにしてみたり)!

いや~、もう全然UGGじゃなくてもイイんですよ。
偽モノ上等!ただぬくくてもわもわしたブーツが欲しいんだなー。
でもなんかMUKLUKは見てるぶんには可愛いんだけど、欲しいとは
思わないんです。相変わらず我が道を行くワタシの好み・・・

[PR]
by paraplu | 2005-11-27 13:50 | オサレ魂

久々女子トーク。

c0015607_2251595.jpg

梅田に行ったので、2階のコスメフロアリニューアル後、初めての
うめだ阪急詣でも済ませてきました。すンごい人・人・人!!!
そして当然といえば当然だが、女子濃度90%以上。
息をするだけで女子度がUPしそうな(あくまで気がするだけ)。

いやー、もう人が多すぎてゆっくり吟味どころの話ではありませんでしたが、
なんかスゴい!なんか欲しい(それはいつものこと)!!
エスカレーター上がってすぐのRMKとSUQQUの並びでいきなり卒倒
しそう。わかってるねぇ、うめ阪は(笑)!奥のジル・スチュアートは
狭いながらも若いお嬢さん方でごった返しておりました。

今日は冬のりんごほっぺを目指すべく、チークなんぞを購入した
ワタシですが(※うめ阪でではありません)、今欲しいのは、上↑の二つ。
ettusaisって何気なくいつもいい色があったりして、案外あなどれません。
このグロスも別に新しいラインではないんですが、こういうクリアなグロスは
いつでもヘビロテ確実なので、やっぱ欲しいかも。
「ファンデーションは使ってません」人生を無理矢理邁進するワタシも
そろそろ目尻のちりめん皺やシミや、疲労時のクマなどなかなか素手(素顔)
では太刀打ちできない問題点が一気に勃発する今日此の頃。
RMKか、エスプリークの下地が欲しいっす。

[PR]
by paraplu | 2005-11-26 22:26 | かわいいもの

梅田散策

c0015607_2135497.jpg
ミシェルの家族へのクリスマスプレゼントを物色しに梅田へ。なんと今日は偶然にもErikoちゃんと出会ったり、Kikiに出会ったり、人との遭遇率も不思議に高めでした。

最近ミナミへ出る体力とやる気が著しく失せつつあるので、梅田で買い物する機会も増えつつありますが、新しく出来た『NU』には初めて行きました!!写真はNUからの眺め。ロフト周りの中途半端な再開発っぷりには辟易してましたが、NUの出現でかなりスッキリしたような。新しいものがイイというワケでは決してないけれど、ところどころの区画が味気ないトタンで囲われて手付かずのままになってる様子は殺伐としてたので、あまりの景色の変わりように少しく感動!

中に入ってるショップも結構イイですな、NU。まあ、あの一等地を買っておいて経営不振というのも大概キビしい話でしょうから、あれぐらいの店は入れておいて正解でしょう。さりげなくミシェルへのクリスマスプレゼントのリサーチも完了で一安心。

[PR]
by paraplu | 2005-11-26 21:49 | 日日雑録

向いてないNE!!

c0015607_1846436.jpg

以前に一度、挑戦して、くさり編みもロクにできなかったかぎ針編み挫折経験者
ワタシ。編物マスターの母親にも「アンタ、かぎ針はムリやな」と匙を投げられたほどでしたが・・・・

この冬なんとかくさり編みが(唐突に)できるようになり、
それならってんで、かぎ針編みデビュー(?)を目論んだワケです。
ところがね!!無理よやっぱ!!!!
教えてくれたBlancheがいきなり2本どりで、しかも帽子なんて
無茶なこと言うしさぁ(笑)。帽子はどうしてもうまくいかないので、
ショールに挑戦中・・・・。もう辞めたいデス(笑)・・・。

向いてない!あきらかに向いてない!棒針編みと違って、適当に編めない
ところがケッテー的に向いてないかと思われ。でもなんか仕上げたい。
・・・・・意地で!!

[PR]
by paraplu | 2005-11-26 18:52 | てづくり

トマト祭開催中

c0015607_1823343.jpg

なぜだか会社で、20パックトマトをもらいました。
各従業員に20パックずつ(!!)ってどんな量だよ!(笑)
でもトマトって買うと案外高いので、嬉しいなぁ~。
昨日は会社帰りにBlanche夫妻と映画を観にいったので、夏のお礼に4パックほど
押し付けてやりました(笑)。

今日はさっそく、モッツァレラとトマトのサラダでトマト祭。
夏野菜を冬に楽しむ矛盾よ・・・・。どう考えても余る量なので、
トマトソースやトマトスープをどっさりつくって冷凍する方向で
祭を引き続き楽しませていただく所存です。

[PR]
by paraplu | 2005-11-26 18:45 | 日日雑録

ガイジン!

c0015607_21514859.jpg

最近、というか、もういつからかわからないぐらいですが、
街で外国人とすれ違ったときにこっそり指をさしながらヒソヒソ声で
「ガイジン!ガイジン!」というのがミシェルの中で流行ってます(笑)。

いや、オマエだろ(笑)。
なんか毎回言っててベタなのに、毎回ちょっと笑えるのはナゼだろう??
で、「え?っていうか、あなたガイジンですよね?」とツッコむと、
「イイエ。ワタシ、日本人デス!」(断言)

[PR]
by paraplu | 2005-11-21 21:55 | 日日雑録

Dutch Light

c0015607_2063460.jpg

邦題は『オランダの光』

フェルメールなどを代表とする、オランダの画家が描いた『光』についてのドキュメンタリー。基本的に絵画に関しては深い知識もなく、ただぼんやりと好き・嫌いで
見てしまいがちなワタシですが、こういう映画を観ると絵画鑑賞の姿勢も変わるような気がします。

いちばん、ハッとさせられたのは、南欧では「色」で描くのに対し、
オランダは「光」を描くのだというくだり。それはどちらが良い悪いということではなく、手法の違いを示唆した言葉なわけですが、いままでぼんやりとしか絵を見てなかったワタシには、なかなか深い一言。ただの(?)風景画も、『光』という概念が頭にあると全く違った一枚になりうる。そこに単純ながらも感動してしまいました。

映画自体は、「オランダの光」というものが今なお存在するのか否か、または
もともとそういったものは存在するのか?ということが主題になってます。
ただし、絵画の映像ばかりではなく、定点観測の風景や、画像がとにかく美しくて
眺めているだけでもちょっとした美術館より満足感が得られます。

・・・本編はオランダ語が殆どですが、理解できる単語が「見る」とか「朝」とかごくごく限られたものだけだったので、先が思いやられます・・・・(泣)。

[PR]
by paraplu | 2005-11-21 20:47 | cinema備忘録